「もう吾野には戻れない」2話の内容まとめ!※ネタバレ注意!アニメ【終末トレインどこへいく?】

アニメ・マンガの話

 2024年4月1日から放送開始の『水島努』監督の完全オリジナルアニメ【終末トレインどこへいく?】の第2話の内容をまとめています!

スポンサーリンク

 

『中富葉香』は転校生

 『中富葉香』は転校生であることが判明!
緊張しているのか、うつむいている描写のみでした…

転校してきたのが、「何年生」の時かは分からないが、まだ幼い
『千倉静留』『星撫子』『久賀玲実』『東雲晶』の姿が!
他にもまだなにも語られていないが、謎の3人の姿も。

 

イライラ

 「あせり」「不安」からか、『千倉静留』はイライラしていた。
『東雲晶』も駄々をこねたりと、誰かのせいにしては八つ当たりをしていた。

そのいざこざを全てまとめてくれたのが『星撫子』だった。

さすが最年長ですね!

”争いが嫌い” らしい彼女は過去になにかあったのか?

 

電車の暴走

 深い意味は特にないのか分からないが、電車の加速が止まらなかった。
操縦は『静留』がやっていて、操縦方法も『善治郎さん』に教わった時はこんなことはなかったらしい…

なんかの伏線?

それとも緊張感を出すための演出なのか?

スポンサーリンク

 

『スワン仙人』

 高麗川を散策して調べているという謎の人物。要町(かなめちょう)という駅のあたりの住人。
霧の中から登場し、高麗川に今も生息していると言われている首長竜の”コマッシー”と間違えられた。
「~かもしれない」「思われる」が口癖。まだ若いらしい…

[スワン仙人からの情報]

 7G事件で”西部池袋線沿線”以外の世界は消えてしまった(と思われる)

・ 東はヤバイコトになっている
(ゴートとの共存でいろんな獣が猪突猛進、菌類(?)は頭上高くそびえたち征服を高らかに宣言)

・ 池袋はオススメしない。「とにかく凄い!ありえないことになっている」(と思われる)

・ 「何も信じちゃダメ。信じるなら自分で確かめたこと」


 言っていることがわけも分からず、あいまいなことから愛想をつかされ『静留』が電車に戻ろうとすると、『スワン仙人』に「せっかくだからなにか頂戴よ!」とねだられ、『スワン仙人』の ”手書きの地図”と交換で、「使わないから」と ”加熱式タバコ” をあげた。

『スワン仙人』はめちゃめちゃ喜んでいたけど、加熱式タバコの本体は持っていないらしい…。

そして”地図”ですよね~ いや~怪しい(;^ω^) ”これからの町で出会うなにか” なのかは間違いない!

もらった”地図” についての情報をまとめてます!  ↓↓↓

 

現在の持ち物

現在の持ち物の全て。

→〈加熱式タバコ〉は『スワン仙人』にあげたから無くなった

どうみてもいらないおもちゃなどがあるよね…

『スワン仙人』にタバコあげたように、今後誰かと物々交換するのか?

それとも ”武器” として使うとか?ないか(;^ω^)

 

食べ物

・トリヌードル (3つ)
・真空ごはん (3つ)
・かつおぶし
・かんぴょう
・ほんだし
・大豆
・ゴーヤ(電車で育ててる)

「もっと持ってきたと思った」と『静留』が言っていた。

カップヌードル、ごはん、ともに3つずつしかないが、理由ある?

元々1人で行く予定だったから3日分ってことかな?

「もっと持ってきたと思った」というセリフにもなにか意味あるか?

 

お金

『久賀玲実』250円 (貯金箱に貯めていたらしいが、もちろん家だ…)
『千倉静留』3000円くらい 
『東雲晶』個人情報だから教えない
『星撫子』???

 

ゴーヤ

 『千倉静留』がちょっと苦手ながらも苗ごと持ってきたゴーヤ。
高麗川を電車で進行中に霧がかかったあたりから急に成長した

この”霧”はなにか意味があるんでしょうね(; ・`д・´)

『スワン仙人』も若いらしいが、おじいちゃんに見られたことから、霧のせいで「時間が早く経過した」みたいな効果があるのかも?

スポンサーリンク

 

『善治郎』さん

「1日5分だけ帽子をかぶると元に戻る」という新事実が判明!

吾野から出れない?

「吾野は出たくない」「出られない」と言っていた。
〈吾野〉から出ようとすると頭痛、吐き気がすごくなるらしい

『晶』いわく、「暗示や洗脳ではないか?」とも言われており、ホントは〈吾野〉を出てもなんともないかも?

 

17時になったら連絡を取り合う

 『中富葉香』の祖母の『モルモットの小雪さん』に協力してもらい、17時になったら『善治郎さん』に帽子を被せてもらう。

 『善治郎さん』が元の状態の5分間でモールス信号で連絡を取り合うことを約束した『千倉静留』。
トンカチで線路をたたき、その回数や音の響で会話をし合うのだが『静留』はあまり理解できなかったようで、こういうのが得意なのか分からないが『東雲晶』が代わりに音をならし、非常にスムーズにやり取りをした

 

もう戻れない

 勢いで〈吾野〉を出発した4人は「何も準備がそろってない」ということから、一度〈吾野〉に戻ろうとするが、高麗川の水位が上昇し線路が水に沈み、その後急な大波が押し寄せる。

 なんとか電車で難を逃れるが、〈吾野〉に戻る線路は断線されて、もう引き返すことができなくなった…

線路が断線したことにより、『善治郎さん』とのモールス信号のやりとりもできなくなってしまい、もう助けてくれる人は誰もいない

スポンサーリンク

  

東吾野

 なんとか〈東吾野〉に到着した4人の前には謎の住人達が。
そして ”頭” にマツタケが…
この女性は着物を着ていることから、旅館の女将さん的な感じか?

『スワン仙人』の地図によると、おそらく〈東吾野〉の位置にあたるところに”きのこ”のイラストが! まさにこの”マツタケ”をさせているのだろう。

果たしてどんな意味が?幻覚?毒?

 

おすすめグッズ紹介!(PR)

【終末トレインどこへいく?】も含め、
140以上のアニメ・漫画・ゲームとコラボしたグッズを展開している通販サイト!「AMNIBUS(アムニバス)」
お気に入りの作品のグッズもきっと見つかる!
是非一度覗いてみてね(^^♪
↓↓↓



 

おすすめ配信サイト!(PR)

新作アニメ見放題作品数と先行配信数No.1! (2023年4月時点)
初回新規登録で通常550円のところ → 30日間無料

最新のアニメを見るなら『DMM TV』

 

関連

タイトルとURLをコピーしました