『東雲晶』が大活躍!しかし異変が…。最新第3話の内容まとめ ※ネタバレ注意!アニメ【終末トレインどこへいく?】

アニメ・マンガの話

 2024年4月1日から放送開始の『水島努』監督の完全オリジナルアニメ【終末トレインどこへいく?】の第3話の内容をまとめています!

※ネタバレ注意
(PR)

スポンサーリンク

 

〈東吾野〉の現状

・人間は少なくなるいっぽう
・家はいっぱい空いている
・湿度は80%以上でキノコには最適な環境

・昔は ”不満や心配” ばかりだったが、7G事件後は
「地べたを這いつくばって生きるより、短くても充実した時間を楽しんで生きるほうが良い」
という考えに変わった

  

〈東吾野〉の住人

異様な雰囲気

 4人が到着して早々住人が出迎えてくれたが、住人全員の頭には様々なキノコが...
「お客様をもてなすのが大切」と、無料で宿泊させてくれる。
しかし、裏では「外の人はバカだな」「我々の仲間にしてあげよう」などと企んでいる

みんな優しそうな雰囲気を出してはいるが、時に冷たい目をする

アニメが始まってすぐのこのシーンで一気に”緊張感”が!

ぞわっとしました(;^ω^)

常に4人を監視している住人。

そして優しい笑顔から、時折見せるホントの眼は非常に恐ろしい

 

人間ではない

 手足も変な方向を向いており、キノコのように骨はもうないのだろうか…

頭に生えているキノコを伸ばしてムチのように伸ばして攻撃してくる

スポンサーリンク

 

寿命は1~2年

 寿命は1~2年で、寿命が尽きるとなんの前触れもなく急に死んでしまう。
そして、他人の死に全く興味がないのかもしれない…

 

弱点

 そんな彼女らの弱点は「ゴーヤ」「日光」
キノコ同様に湿気が大事で日光は不必要で、もはやもう人間ではなく”キノコ”そのもの

 

全滅も時間の問題

 寿命が1~2年とされており〈7G事件〉からすでに2年が経過。
アニメの中でも2人死んでおり、これから一気に死んでいくのだろう。
子供の姿もなく、繁殖についてもなにも説明がなかったことから、今いる住人が死んだら全滅だと思われる。
 食料をくれる際にも「もう必要ありませんから」と言っており、もう住人は ”死” を受け入れているのだろう

7G事件から2年しか経っていないのに結構な数のお墓があった。
「短くても充実した時間」を過ごせた人たちだったのだろうか?

 

マツタケイコ

 『マツタケイコ』さん以外の住人は眼に輝きが無く、理性を失っているように見える。
実は『マツタケイコ』さんはキノコの洗脳を受けてない可能性は高いか?
話し方も人間そのもので、怒っているシーンはもはやただの人間だった。

『東雲晶』がお礼を言ったことに対してもちょっと複雑な感情を表している。

この人だけは何故か憎めない…

叶うならば後のストーリーに絡んできてほしい

スポンサーリンク
 

 

キノコ

培養にはサウナ

 『マツタケイコ』さんが「ミストサウナは絶対に入ってください」と念を押して強く言うほど、大事な工程だと思われる。

いずれ『東雲晶』以外の3人にキノコが生えてくるが、サウナに入る段階ではなにも食べておらず、サウナの中にキノコの胞子でもまかれていたのか? 食後にサウナなら分かるが…

ただ汚れを落とすだけなら風呂に入れるし… 

 

キノコ料理

 『マツタケイコ』さんが用意してくれたキノコ料理
料理の全てにキノコが使われている。

この料理の中にキノコを生やす成分みたいなものが入っていると思っているのだが、そうなると最初に入ったサウナの意味は? 体温を上げるためのサウナだったのか?? 謎…

 

キノコは抜ける

『晶』以外の3人の頭にはキノコが生えた。
会話はできるが、どこかボーっとしている。

抜くには結構な力が必要みたい(; ・`д・´)

うわぁ~~~~~!! 根っこみたいなやつが!!! これが脳に寄生していたのだと考えるとめちゃめちゃ気持ち悪い( ;∀;) 痛そう….

キノコが生えている状態の3人はボーっとしていて、活気が無い。やはり『マツタケイコ』さんは特殊なのか?普通に理性を保っている。 なにか訳があるのか?

スポンサーリンク

 

『善治郎さん』!!

線路は繋がっている

 アニメ第2話で線路がぐしゃぐしゃになって、てっきり線路が切れたと思っていたが、
まだ繋がっていた!!
これからも17時に助言をもらえるので凄い助かりますね!

 

なぞのモールス信号

 『晶』が『善治郎さん』に「キノコの対処法」を聞いたのだが、そのやりとりの中で怪しいセリフがあった

「トリュフは豚じゃなく犬」
「黒より白」
「雷の落ちた後に見られる」
「香りマツタケ。味しめじ」
「キノコはサークル状に輪をえがくように発生」
「妖精や魔女の仕業だと思われていたが菌類の成長と死滅にともなう」

意味があるのか分からないが、気になったのでとりあえず記録しておこう。

豚と犬は〈練馬の国のアリス〉で登場するキャラなので、関係はありそう

 

過去

悪気のない言葉

 みんなの過去にて、『千倉静留』が『中富葉香』に「へ~中富さん、そんな顏だったんだ~」というセリフがあった。悪気はなさそうだが、ちょっと言い方が悪い。
『静留』の心無い言葉が、2人の喧嘩に繋がったか?

『静留』は思ったことを口に出してしまうタイプなので、素で言っているのだろうが、勘違いしてしまうようなセリフも多い… 勘違いの喧嘩が起きたのかもしれないね..

 

前髪記念写真

 『千倉静留』は『中富葉香』に前髪を切ってもらっていたみたいで『静留』がよく持っている写真は、前髪を切ってもらった記念に2人で撮った記念写真だった

 

将来の夢

 2人は進路の話の流れから、将来の夢について語った
『千倉静留』は「めっちゃ賢くなりたい」「吾野柔術で総合格闘家になってアリクイと戦いたい」と語っていた。
『中富葉香』は「池袋に行きたい」と話しており、理由までは語らなかった

 

「電」?

『久賀玲実』『東雲晶』『星撫子』の小さい時の一コマで『晶』が「電」と書いている…

電車の「電」??

意味あるのかな~?

スポンサーリンク

 

 第2話でも霧に入ってからゴーヤが急成長した
今回の第3話でも、朝起きたら霧に包まれていてゴーヤが急成長している。
この ”霧” には特殊な効果があるのか?

成長促進効果か? しかし、人間には効果が出ているようには見えない。

『スワン仙人』はおじいちゃんに見えたけど、実は若いらしいので、霧の効果か?

まだ4人には変化はなさそう

 

『ポチさん』の感知能力

 第3話だけで3回も『ポチさん』が異変や危機を報告してくれた!
かなり重要な存在

4人よりも賢い気がする

これにも理由があるのかな??

 

尻尾? キノコ?

 『東雲晶』に異変が!? 
お尻のところに突起物が急に表れたのだ! 
普通に考えたら”キノコ”なのだろうが、夕飯は食べたのか分からないが『晶』はサウナに入ってない。
そうなると”キノコ”の発生条件にサウナは関係なかったことになる。ならサウナのシーンの意味あるのかな? 
もし”キノコ”だとしても「抜ける」ことは判明しているからこんなに焦らなくてもいいと思うし、なにより、なぜお尻?
そう考えると”キノコ”じゃない可能性は高いか( ゚Д゚)

となると ”尻尾” か? 
〈吾野〉の住人が動物化したことから、動物化の説もあるか?
そうなると第1話での動物化の条件が早速覆されることになる。さすがに設定を崩すには早すぎるかもしれない…

次回がかなり気になりますね~

こんなに頑張った『晶』に追い打ちをかけるとは中々カオスなアニメです

スポンサーリンク

 

おすすめグッズ紹介!(PR)

【終末トレインどこへいく?】も含め、
140以上のアニメ・漫画・ゲームとコラボしたグッズを展開している通販サイト!「AMNIBUS(アムニバス)」
お気に入りの作品のグッズもきっと見つかる!
是非一度覗いてみてね(^^♪
↓↓↓



 

おすすめ配信サイト!(PR)

新作アニメ見放題作品数と先行配信数No.1! (2023年4月時点)
初回新規登録で通常550円のところ → 30日間無料

最新のアニメを見るなら『DMM TV』

第4話

 

考察&解説

タイトルとURLをコピーしました