「映画の続きはあるのか?」「エピ凪のアニメ化」についてまとめていきます! ※ネタバレ注意【劇場版ブルーロック-EPISODE 凪 -】

アニメ・マンガの話

 2024年4月19日から上映開始の映画【劇場版ブルーロック-EPISODE 凪 -】を観てきました!
今回は「映画の続編」についてまとめていきます!

※ ネタバレ注意
※ あくまで個人の予想です(^^)

こんにちは! 
《マンガ・アニメ》に時間を捧げている者です(_ _)

主に「週刊少年マガジン」を好み、最近は『ブルーロック』に取り憑かれています。。。

オススメ[アニメ・マンガの紹介解説]をしていくのでよければゆっくりしていってくださいね!

スポンサーリンク

 

映画の内容はどこまで?

 今回の【劇場版ブルーロック-EPISODE 凪 -】の内容についてですが、
マンガの巻数で言うと「3巻半」くらいです。
結構ボリューム多いですよね? なぜそのボリュームを約90分の内容にまとめることができたかと言うと「ダイジェスト化」しているシーンがかなり多いからです!

マンガ【ブルーロック-EPISODE 凪 -】は、原作【ブルーロック】と被っているシーンが多く、『潔世一』と『凪誠士郎』が同時に出ている試合やそれ以外での2人が登場しているシーンの内容はほぼ同じです。もちろん『凪』視点で描かれる描写はあるものの、原作【ブルーロック】でも敵として登場する『凪誠士郎』のこともかなり多く描いているので、結構内容が被っているんですよね…
なので、今回の映画ではそういったシーンはことごとく「ダイジェスト」でサラッと流されていました。
なので3巻半もの内容を約90分の映画に詰め込められたんです(^^)/

 ストーリーで言うと「第二選考”ライバルリー・バトル”が終了したところ」までで、
原作アニメ【ブルーロック】2クール目の終わりと同じところで終わってます。
内容は多少違えど、アニメ(24話)分を映画1本にまとめているということ!
こうやって聞くと、原作知っている人なら分かると思いますが「早っ!」って感じですよね(;^ω^)
『凪誠士郎』『御影玲王』の出会いから始まってここまで描かれるのは予想外でしたw

 

続編&今後のアニメ化の可能性

 映画の続編についてですが「ほぼ制作しない」と思われます…
何故かというと「映画の終わり方が意味深」だったからです。
さっき映画の内容が「第二選考”ライバルリー・バトル”が終了したところ」と言いましたが、実はエンドロール後のカットで、〈ブルーロック vs U-20日本代表戦〉のメンバー発表とそのメンバーがピッチに立つシーンが描かれているんですよ(; ・`д・´) 
もちろんレギュラー全メンバーが映ったわけではないので、原作【ブルーロック】のアニメのネタバレにならないように配慮されていましたが、『凪誠士郎』がスタメンで『御影玲王』がサブメンバーという描写は描かれており、ちょっと衝撃でしたね…

  マンガ【ブルーロック-EPISODE 凪 -】は現在も連載中で4巻まで発売されています。
アニメ化するとしても巻数のストックも足りていないので、どのみちアニメ化は数年先になると予想できたのですが、映画の作り方的に
「マンガ【ブルーロック-EPISODE 凪 -】を映画化」という意図よりも
「アニメ【ブルーロック】2期に向けての映画」という意図が感じました。

 ですので、マンガ【ブルーロック-EPISODE 凪 -】のアニメ化の可能性は現段階ではかなり低い(ほぼ0)と思います( ;∀;)

スポンサーリンク

 

関連&解説!

 

おすすめショップ (PR)

〈マンガ・書籍〉好きな人は必見!
オススメのショップをご紹介します(^^)/

『漫画全巻ドットコム』

 ☆月間300万人が利用中‼☆
マンガの「新品・中古・電子」を買うなら『漫画全巻ドットコム』

「限定特典付きが欲しい人」「まとめ買いしたい人」にオススメ! もちろん単体でもOK!(^^♪
さらに‼
〈会員登録〉すると…..
・ポイント付与
・電子書籍を無料で読める(制限あり)
・限定セール!
・限定品の先行注文    

などなど、豪華な特典満載!
是非一度覗いてみてね(^^)/
↓↓

楽天kobo

400万冊以上を取り扱かう大型総合電子書籍ストア!『楽天kobo』

・マンガ好きな方
・電子書籍を考えている方 
などなど(^^)/

今なら!!
”初めての方限定!エントリーで初購入金額ポイント70倍キャンペーン”実施中!
その他 2回目以降のご利用の方にも ”まとめ買いキャンペーン” などお得がいっぱいです!

さ~ら~に~!
「楽天ユーザー」の方にはめちゃめちゃお得!
・楽天ポイントが貯まる
・SPUや買い周りの対象 
嬉しいですね( ;∀;)

是非一度覗いてみてね!
↓↓↓

 

タイトルとURLをコピーしました