昔はとても優しいお兄ちゃんだった⁉『糸師冴』の過去、年齢、身長、声優、性格、武器などを解説!※ネタバレあり【ブルーロック】

糸師冴 アニメ・マンガの話

 ブルーロックNo.1プレイヤー『糸師凛』の兄『糸師冴』
”天才”と呼ばれる彼の心には深い傷が。。。
そんな天才の〈プロフィール、武器、過去、可愛い一面〉を紹介! グッズも

※ネタバレ注意
(PR)

こんにちは! 

《マンガ・アニメ》に時間を捧げている者です(_ _)

主に「週刊少年マガジン」を好み、最近は『ブルーロック』に取り憑かれています。。。

オススメ[アニメ・マンガの紹介解説]をしていくのでよければゆっくりしていってくださいね!

 

【糸師冴】の概要

 日本屈指のスーパープレイヤーで新世代世界11傑にも選ばれている逸材。
弟は『糸師凛』で立場は違えど、兄弟そろって日本を代表するプレイヤー。

 世界一の超名門レ・アールの下部組織に入団し活躍する。
しかし、規定によりレ・アールのトップチームへの昇格ができずに一時帰国。
日本のクラブ入りをサッカー関係者は期待していたが、『糸師冴」は

                        引用元「ブルーロック」

 と一蹴する。

理由は「こんな国でサッカーをやるなら、ドイツの大学生とやっていた方がマシ」
というほど、[日本のサッカーのレベル]にうんざりしていた。

                        引用元「ブルーロック」

日本には俺を満足させられるプレイヤーは存在しない。
そして、これからも生まれるはずもない。

 そんな衰退していく未来しかない日本に『冴』は興味がなかった。 

 その後、ある会見を目にする。
そこで語られていたのは【ブルーロックプロジェクト】という「300人のFWから1人の”英雄”を生み出す」というぶっ飛んでいる内容だった。
 会見を聞いた冴は「この日本にどんなFWが生まれるか、オレがこの眼で確かめてやる」と日本に微かな希望を見出す。

(PR)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブルーロック 17巻
価格:528円(税込、送料別) (2024/5/4時点)

 

【糸師冴】の過去

 物心ついた時にはもうサッカーをしていた『糸師冴』
小さい時からサッカーの技術は抜群で、弟の『凛』はそんな兄の姿に心打たれていた。

                       引用元「ブルーロック」

『冴』は『凛』にとても優しく、『凛』も兄に憧れるとともにとても仲良しだった

                        引用元「ブルーロック」   

 ある時、兄の試合を見ていた『凛』が『冴』が仲間に上げたクロスに合わせたのだ。
『凛』はまだサッカーをやったこともない全くの初心者ながら、常に見ていた兄のプレーに勝手に身体が動いたのだった。

                       引用元「ブルーロック」 

 それを見た『冴』は、『凛』をサッカーに誘う。
こうして『冴・凛』のサッカーが幕を上げる。

                                    引用元「ブルーロック」

 …….月日は流れ、『冴』の才能はさらに開花し、海外の世界一のクラブ〈レ・アール〉の下部組織に入団することとなる。
 『冴と凛』は「俺たち2人で世界一のFWになる」と約束を交わし、『冴』は海外に旅立つ。

                                引用元「ブルーロック」

 『凛』は兄がいなくなり[窮屈感・不自由感]を感じながらも、日本で認めらるようになるために『冴』の分まで奮闘した。

 4年後。。帰国した『冴』の目からは輝きが消えていた

                       引用元「ブルーロック」

 世界のレベルを知った『冴』は、『凛』と約束した「世界一のFWになる」という夢をあきらめ、
「世界一のMFになる」と決めた。 そのくらい世界のレベルが高かったのだろう。。。

夢を諦めることにした兄に『凛』は激怒。

『冴』は1on1で世界と日本のレベルの差を実力で『凛』に分からせた。
そして、いつまでも「誰か(兄)のためにやるサッカー」を続けている『凛』を突き放す

                        引用元「ブルーロック」

 昔は仲良かった『凛』との関係性もこれを機に完全に壊れた。
 『凛』の夢は「俺の人生を狂わせた糸師冴をぐちゃぐちゃにしてやる」〈兄への復讐のサッカー〉へと変わる。

 『冴』は『凛』さえももう眼中になく、もはや日本のサッカーに全くの興味を示さなくなる。

 あの頃の『凛』と『冴』の関係に戻ることはもうないのだろうか。。。

 

U-20日本代表 vs ブルーロック〈糸師冴の本気・覚醒〉

〈U-20日本代表戦〉に召集された『糸師冴』
日本のサッカーには全く興味ないが「ブルーロックの連中とやれるから」と日本代表としては初の召集を受理する。
日本のサッカーを見下している『冴』は常に上から目線だった

                         引用元「ブルーロック」

『糸師冴』が召集に応じる事自体奇跡のようなものだが、U-20日本代表のFWを見て『冴』は落胆。
試合に出る代わりに「ブルーロックから1人呼びたいやつがいる」
ブルーロックの悪童『士道龍聖』を日本代表側に引き込む

                                       引用元「ブルーロック」

兄に選ばれなかった『糸師凛』は怒りが増徴。。

                        引用元「ブルーロック」

そして遂に
U-20日本代表戦において、ついに『糸師冴』の実力が披露される!

〈凛vs冴〉 
による兄弟喧嘩が勃発!

                        引用元「ブルーロック」

ついに『糸師冴』の本領が発揮される!
全てを数値化し、計算されたプランにより相手はなすすべもなくなる

                       引用元「ブルーロック」

 試合後、『冴』は『潔世一』の潜在能力を認めた。
また選ばれなった『凛』は怒りを覚える。

                        引用元「ブルーロック」




武器

パーフェクトスキル

パス、ドリブル、シュート、サッカーIQ、全ての能力が一級品

                       引用元「ブルーロック」

美しく壊す

[それは最高に合理的に最短で敵を崩し、最適なゴールを計算する]という『糸師冴』の”哲学”

                           引用元「ブルーロック」

おまけ(糸師冴の意外な一面)

U-20日本代表戦のハーフタイム
化粧水を塗っている『冴』

                        引用元「ブルーロック」

普段は近寄りがたいオーラを放っている『冴』だが、
『士道龍聖』にはめちゃめちゃ好かれている(本人は迷惑そうww)

                        引用元「ブルーロック」

プロフィール

声優

櫻井孝弘

誕生日・星座

10月10日・てんびん座

年齢

18歳 高校3年生

出身地・高校

神奈川県鎌倉市

家族構成

父、母、冴、凛

身長

180㎝

足のサイズ

26.5㎝

利き足

左利き

血液型

A型

サッカー始めた年齢

1歳

好きな食べ物

塩こぶちゃ

趣味

サッカー選手、チームのデータ分析

休日の過ごし方

海を眺める

 

グッズ(PR)

 

おすすめショップ (PR)

〈マンガ・書籍〉好きな人は必見!
オススメのショップをご紹介します(^^)/

『漫画全巻ドットコム』

 ☆月間300万人が利用中‼☆
マンガの「新品・中古・電子」を買うなら『漫画全巻ドットコム』

「限定特典付きが欲しい人」「まとめ買いしたい人」にオススメ! もちろん単体でもOK!(^^♪
さらに‼
〈会員登録〉すると…..
ポイント付与
・電子書籍を無料で読める(制限あり)
・限定セール!
・限定品の先行注文    


などなど、豪華な特典満載!
是非一度覗いてみてね(^^)/
↓↓

楽天kobo

400万冊以上を取り扱かう大型総合電子書籍ストア!『楽天kobo』

・マンガ好きな方
・電子書籍を考えている方 

などなど(^^)/

今なら!!
”初めての方限定!エントリーで初購入金額ポイント70倍キャンペーン”実施中!
その他 2回目以降のご利用の方にも ”まとめ買いキャンペーン” などお得がいっぱいです!

さ~ら~に~!
「楽天ユーザー」の方にはめちゃめちゃお得!
・楽天ポイントが貯まる
・SPUや買い周りの対象 
嬉しいですね( ;∀;)

是非一度覗いてみてね!
↓↓↓

 

 

関連



タイトルとURLをコピーしました