昔はブラコン。No.1の最低なエゴを持つ『糸師凛』を解説!武器、年齢、背番号なども!【ブルーロック】※最新話ネタバレ

糸師凛 アニメ・マンガの話

 ブルーロックNo.1の実力を持つ『糸師凛』
兄『糸師冴』は世界的実力者で、その背中を追う凛だがその理由は壮絶なモノだった。。。
そんな彼の〈プロフィール、武器、過去、覚醒、ぶち切れシーン〉などを紹介! グッズも!

(PR)

こんにちは! 

《マンガ・アニメ》に時間を捧げている者です(_ _)

主に「週刊少年マガジン」を好み、最近は『ブルーロック』に取り憑かれています。。。

オススメ[アニメ・マンガの紹介解説]をしていくのでよければゆっくりしていってくださいね!

 

【糸師凛】の概要

 【ブルーロック】ランキングのトップを走るスーパープレイヤーでU-20日本代表の『糸師冴』の弟
キック、ドリブル、サッカーIQ、全てが飛び抜けている天才で、味方・相手を思いのままに動かしフィールドを支配する。
 ブルーロックは踏み台としてしか考えておらず「サッカーは殺し合いだ」と言うほどサッカーに対する熱は他のプレーヤーの比じゃない。
 「糸師冴(兄)をつぶすことが俺のサッカーの全て」と語っており、兄に対する執着も並々ならぬものを感じる。

 クールなキャラで描かれているが、内に秘めている感情はとてもキレイなモノじゃない。。。

引用「ブルーロック」

(PR)

  

【糸師凛】の過去

小さい頃、『凛』は兄のサッカーしている背中をずっと眺めていた。

 

引用「ブルーロック」

 兄は優しく、サッカーも上手でとてもカッコよく、『凛』はそんな「兄みたいになりたい」とただただ憧れる日々

                                    引用「ブルーロック」

そんなある時、いつものように兄のサッカーを見ていた『凛』に変化が訪れる。

『冴』が試合中に上げたクロスに『凛』の身体が勝手に動き、そのボールにピタリと合わせてみせた。

引用「ブルーロック」

 それを見た『冴』は『凛』に「俺とサッカーをしろ」「俺の次に凄くなれる」とサッカーに誘う。
兄に憧れていた『凛』にとってはなんの迷いもなくサッカーを始めた。

 兄とやるサッカーは楽しく、無敵になれた。 

 『凛』は小学校で
「僕の将来の夢は兄ちゃんみたいなサッカー選手にること。そして、[兄ちゃんが世界一のストライカー][僕が世界二のストライカー]になってワールドカップで優勝します」
と授業で発表しており、兄に絶対的な信頼をおいていることが分かる。

そして約束した。
「2人で世界一になる」


引用「ブルーロック」

 その後、『冴』の才能は世界に認められ、スペインの名門レ・アールに入団することになり、日本から離れる。

兄のいないサッカーは[窮屈・不自由]であったが、兄との約束の為に凛は1人で奮闘し
「世界で闘える人間になる」べく日々成長していく。

 

 4年後。
『冴』は帰国。
しかし、その姿は変わり果てていた。。
そして放った言葉に『凛』は驚愕した

引用「ブルーロック」

この言葉に『凛』は怒った
「俺は世界一のストライカーの弟だ!」
「俺が一緒に夢みたのはそんな兄じゃない!」

世界のレベルを知った『冴』は「世界一のストライカーになる夢」は叶わないと判断したのだった。

『冴』は『凛』に日本と世界のレベルの差を見せつけ、
『凛』が「オレ(冴)の為にサッカーをやっている」事を全否定する。

 そして冴は凛と決別する。。

引用「ブルーロック」

 「サッカーをやる意味・理由」が消えた『凛』
今までの優しかった兄の姿は”嘘”だったのか。。。? と疑い始める

 その感情にだんだん怒りを覚えた『凛』の感情はぐちゃぐちゃになった

「俺の人生を狂わせた糸師冴(兄)をぐちゃぐちゃにしてやる」という感情が
サッカーをやる理由に変わった。

スポンサーリンク

 

【糸師凛】の覚醒・エゴイズム

 [U-20日本代表戦]

 1人で闘いたい凛にチームメイトはしがみ付いてきて「気持ち悪さ」を覚える

引用「ブルーロック」

 そして、「俺の人生を狂わせた『糸師冴(兄)』をぐちゃぐちゃにしてやる」という他人に執着している目標でやり続けていた自分のサッカーの”ぬるさ”を冴本人に気づかされた

 「本当にぐちゃぐちゃにしなきゃいけないのは俺自身」だと、プライドさえも捨てた

引用「ブルーロック」

覚醒状態の『凛(ベロを出す)』スタイル
『冴』いわく「昔からのクセ」だという

 今までのスマートさはなりを潜め、あえて相手のストロングで勝負を挑み、真っ向勝負で相手の心を挫く強欲で〈醜く壊すサッカー〉へと生まれ変わる。言わば【破壊者】
 『糸師冴』の〈美しく壊すサッカー〉とは真逆のスタイル。

 試合後、『糸師冴』が認めたのは『潔世一』だった。
『凛』の感情はさらに混沌へと堕ちていく

引用「ブルーロック」

 この試合を機に凛の標的は『糸師冴』から『潔世一』へと変わり、
新たなライバル関係が生まれる。

引用「ブルーロック」

 

武器

キック精度、身体能力、戦術眼 

すべての基本能力がケタ違いに高い。

引用「ブルーロック」

支配的傀儡サッカー

サッカーIQの高さ、全ての能力が高いからこそできる技。
敵、味方関係なくフィールドの全てを意のままに踊るように操る

引用「ブルーロック」

閉塞空間破壊突破(オクルージョン・ブレイク)

〈ネオ・エゴイストリーグ〉でフランス〈P・X・G〉で新たな武器を手に入れた。
敵が密集している狭い空間でも細かいボールタッチとコントロール力を生かして敵を華麗にかわすドリブル

引用「ブルーロック」

スポンサーリンク

 

『七星虹郎』を支配下に

《ネオ・エゴイストリーグ》での所属先フランス〈P・X・G〉での仲間である『七星虹郎』
『七星』は下手くそだが、ブルーロックで生き抜くために『凛』に特訓のお願いを申し出る。
しかし、当たり前に断られるが『七星』の本気度を感じた『凛』は「完全服従」を条件に特訓をつけることにする! 

 なんだかんだ優しい凛ちゃん( *´艸`)

引用「ブルーロック」

 特訓を付けて自分の使いやすいように調教して使いこなす

引用「ブルーロック」

スポンサーリンク

 

プロフィール

声優

内山昂輝

誕生日・星座

9月9日 おとめ座

年齢

16歳・高校1年生

出身地・高校

神奈川県鎌倉市

家族構成

父・母・兄(冴)・凛

身長

186㎝

足のサイズ

27.5㎝

利き足

右利き

血液型

A型

サッカー始めた年齢

物心ついた時、兄に誘われて

好きな食べ物

鯛茶漬け

趣味

ホラーゲーム、ホラー映画でゾクゾクする

座右の銘

フィールドは戦場

休日の過ごし方

ホラーゲーム・ホラー映画

スポンサーリンク

 

初登場

5巻40話

ネオ・エゴイストリーグチーム

フランス〈P・X・G〉

背番号&ランキング

ブルーロック入寮時・・・?位
二次選考時・・・1位
ネオ・エゴイストリーグ・・・

 

グッズ(PR)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【糸師凛】ブルーロック てのりんずコレクション2
価格:1,980円(税込、送料別) (2024/5/5時点)

 

おすすめショップ (PR)

〈マンガ・書籍〉好きな人は必見!
オススメのショップをご紹介します(^^)/

『漫画全巻ドットコム』

 ☆月間300万人が利用中‼☆
マンガの「新品・中古・電子」を買うなら『漫画全巻ドットコム』

「限定特典付きが欲しい人」「まとめ買いしたい人」にオススメ! もちろん単体でもOK!(^^♪
さらに‼
〈会員登録〉すると…..
・ポイント付与
・電子書籍を無料で読める(制限あり)
・限定セール!
・限定品の先行注文    

などなど、豪華な特典満載!
是非一度覗いてみてね(^^)/
↓↓

楽天kobo

400万冊以上を取り扱かう大型総合電子書籍ストア!『楽天kobo』

・マンガ好きな方
・電子書籍を考えている方 
などなど(^^)/

今なら!!
”初めての方限定!エントリーで初購入金額ポイント70倍キャンペーン”実施中!
その他 2回目以降のご利用の方にも ”まとめ買いキャンペーン” などお得がいっぱいです!

さ~ら~に~!
「楽天ユーザー」の方にはめちゃめちゃお得!
・楽天ポイントが貯まる
・SPUや買い周りの対象 
嬉しいですね( ;∀;)

是非一度覗いてみてね!
↓↓↓

 

  

関連



タイトルとURLをコピーしました